新潟市東区新石山のリフォーム会社(助成金の活用)

高齢者の事故で一番多いのが転倒によるもので、全体の8割を占めるといいます。

リフォームはタイミングが大事。

介護目的のリフォーム(住宅改修)の場合、要介護者または要支援の認定があれば、助成金を申請することにより介護保険から、 介護リフォームの助成金の支給を受ける事ができます。


新潟市東区新石山のリフォーム会社リフォーム業者のご紹介です。
介護リフォーム(住宅改修工事)には、介護保険より助成金
(補助金)を受け取ることが出来ます。
「手すりの取り付け」や「段差解消」などの工事を行う場合は、
積極的に活用しましょう。要支援以上の認定が必要ですが、
介護ランクに関わりなく助成金を受け取ることが出来ます。
(助成金の申請には、書類・写真等の提出と手続きが必要です)
有限会社衛新リフォーム
【TEL】025-210-5697
【所在地】新潟県新潟市東区新石山3丁目2−5
【ホームページ】
http://www.toto.co.jp%2Frc-search%2Fsearch.htm
≪創業24年の信頼と実績≫
【事業内容】
網戸取扱業,アルミ建材,衛生設備工事,衛生設備・陶器,衛生陶器卸,エクステリア工事,温水器,カーポート,介護用品卸,介護リフォーム,外壁工事,仮設資材販売,仮設トイレ卸,壁紙工事,壁紙・ふすま紙,かやぶき屋根工事,かわら屋根工事,管工事,給排水設備工事,建設業,建築工事,建築塗装,建築板金業,浄化槽管理・清掃,浄化槽清掃,浄化槽保守点検,白あり駆除業,水道衛生工事・保守,水道衛生設備工事,水道衛生設備保守,造作大工,大工工事,大工職,耐震工事,電気温水器販売,内装工事,配管工事,排水管つまり清掃,フローリング工事,風呂釜・浴槽,防水工事,屋根工事,床工事,浴槽販売,リフォーム



ワンポイントアドバイス♪
●介護リフォーム助成金の概要
介護を目的としたリフォーム(住宅改修)の場合、
要介護者または要支援の認定対象者であれば、
『高齢者住宅改修費用助成制度』(介護リフォームの助成金)を
利用する事ができます。

助成金の限度額は18万円
 工事費用最高額(上限)が20万円
 内9割=18万円が助成金の対象
 工事費の1割は自己負担です。
 上限を越えた場合は、超過分の全額も自己負担になります。

★閲覧ありがとうございます。
「介護リフォーム助成金申請」関連記事です。
介護リフォームはタイミングが大事
バリアフリーリフォームのメリット
ユニバーサルデザインの家づくり
介護リフォーム相談の窓口

Tags: , , , , , , ,

Comments are closed.