下関市大字延行のリフォーム会社(助成金の活用)

高齢者の事故で一番多いのが転倒によるもので、全体の8割を占めるといいます。

リフォームはタイミングが大事。

介護目的のリフォーム(住宅改修)の場合、要介護者または要支援の認定があれば、助成金を申請することにより介護保険から、 介護リフォームの助成金の支給を受ける事ができます。


下関市大字延行のリフォーム会社リフォーム業者のご紹介です。
介護リフォーム(住宅改修工事)には、
介護保険より助成金(補助金)を受け取ることが出来ます。
「手すりの取り付け」や「段差解消」などの工事を行う場合は、
積極的に活用しましょう。要支援以上の認定が必要ですが、介護ランクに関わりなく
助成金を受け取ることが出来ます。
(助成金の申請には、書類・写真等の提出と手続きが必要です)

合田燃料機器株式会社
【TEL】083-256-5050
【所在地】山口県下関市大字延行119−1
【ホームページ】
http://itp.ne.jp/shop/KN3503101000000938/map.html
リフォーム・水廻り・LPガスの事ならなんでもご相談ください!
【事業内容】
井戸ポンプ工事,衛生設備工事,衛生設備・陶器,介護リフォーム,ガス器具,管工事,給排水設備工事,空調設備工事,建設業,水道衛生工事・保守,水道衛生設備工事,水道衛生設備保守,厨房用機械器具,貯水槽清掃業,燃料店,配管工事,風呂釜・浴槽,プロパンガス,浴槽販売,リフォーム,冷暖房設備工事


ワンポイントアドバイス♪
●介護リフォームはタイミングが大事
介護リフォームはタイミングが大事です。
若いうちはまだピンとこないかもしれませんが、早め早めに
計画的なリフォームに取り組んでおくことで、老後の生活に
ゆとりと安心が生まれます。

早め早めに計画的なリフォームを…といいましたが、なにも
若い内からすべてを高齢者に優しい住まいにしましょうという
のではありません。

50代〜60代に取り組んでおきたいリフォームと、実際に必要に
なってから、要介護の状態によってリフォームする個所を
分けて考えておくということです。

★閲覧ありがとうございます。
「介護リフォーム助成金申請」関連記事です。
介護リフォーム助成金の概要
助成金支給対象となる介護リフォームの種類
住宅版エコポイント対象の介護リフォーム
介護リフォーム助成金の申請

Tags: , , , , , , ,

Comments are closed.