スポンサードリンク
 

高齢者住宅財団のリフォーム融資債務保証制度


高齢者住宅財団リフォーム融資債務保証制度

高齢者住宅財団の家賃債務保証制度は段々と浸透してきて、認知度が上がってきました。

最近利用者が急増しているのが高齢者住宅財団のリフォーム融資債務保証制度です。

高齢者で年金暮らしだと大きな蓄えがないと老後に大きな支出があったときににっちもさっちも行かなくなります。

特に住まいのリフォームや大型改修工事が必要になると、貯蓄がない人は今住んでいる住まいを手放すことにもなりかねません。

そんなときに活用したいのが高齢者住宅財団のリフォーム融資債務保証制度です。

限度額はありますが、年金のみの収入の老人でも利用しやすい制度です。

月々の返済は利息分のみ 元金は将来死亡したときに一括返済する方式で、高齢者住宅財団が融資の連帯保証人になります。

繰り上げ返済もできますし(100万円以上)、相続人がいる場合、元金を一括返済すれば不動産相続できます。

金利は固定金利で、利息も高齢者向け返済特例制度が適用されるので低めの設定になっています(H28年現在、年利2.26%)

詳しくは高齢者住宅財団のホームページで制度の全容をお確かめください。



リフォーム ホームプロ


タグ: , ,

介護リフォーム助成金の活用で高齢者の住まいを快適に TOP▲


スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。




介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント