スポンサードリンク
  

高齢者は転倒骨折にご用心


高齢者転倒骨折にご用心

高齢になると何かに気を取られて転んだり、ちょっとしたものにつまずいて転倒してしまいます。

足腰が弱ってくる為です。

高齢者、特に女性の場合は、閉経前後からホルモンバランスの変化で骨密度が減少し始め、骨粗鬆になる人も多いです。

そのため高齢者の転倒骨折は女性が多いんですね。

骨折で入院した人で、そのまま寝たきりになる人、認知症になる人の話も良く聞きます。

歩けなくなるととたんに弱るといわれるのはこの部分なのでしょう。。

転倒を予防するには、バランスの取れた食生活と、適度な運動がとても大事です。

特に年をとるとお肉を敬遠しがちですが、肉や魚は骨を支える筋肉野本となる重要な栄養源です。

併せて牛乳や小魚、チーズ、などのカルシュウムも摂取して適度の運動が理想的です。

転倒骨折で寝たきり、認知症にならないよう、日々予防するとしたら、正しい食生活と適度な運動から始めると良いのではないかと思います。
※高齢者の見守りについての詳しいサイトを紹介
高齢者見守りアルソックセコムを比較
高齢者見守り比較サイト



リフォーム ホームプロ


タグ: , , , , ,

介護リフォーム助成金の活用で高齢者の住まいを快適に TOP▲


スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。




介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント