府中市鵜飼町のリフォーム会社(助成金の活用)


高齢者の事故で一番多いのが転倒によるもので、全体の8割を占めるといいます。

リフォームはタイミングが大事。

介護目的のリフォーム(住宅改修)の場合、要介護者または要支援の認定があれば、助成金を申請することにより介護保険から、 介護リフォームの助成金の支給を受ける事ができます。


府中市鵜飼町のリフォーム会社リフォーム業者のご紹介です。
介護リフォーム(住宅改修工事)には、介護保険より助成金
(補助金)を受け取ることが出来ます。
「手すりの取り付け」や「段差解消」などの工事を行う場合は、
積極的に活用しましょう。要支援以上の認定が必要ですが、介護ランクに関わりなく
助成金を受け取ることが出来ます。
(助成金の申請には、書類・写真等の提出と手続きが必要です)

助迫建設
【TEL】0847-45-8204
【所在地】広島県府中市鵜飼町96−3
【ホームページ】
http://itp.ne.jp/shop/KN3404082100000958/map.html
リフォームに関する全て施工
【事業内容】
エクステリア工事,介護リフォーム,建設業,建築工事,土木建築工事,内装工事,リフォーム


株式会社江原工務店
【TEL】0847-45-3166
【所在地】広島県府中市鵜飼町41−13
【ホームページ】
http://itp.ne.jp/shop/KN3400060600204100/map.html

【事業内容】


ワンポイントアドバイス♪
●介護リフォーム経験の多い業者をどのようにして
見つければよいのか・・・

在宅介護支援センターやケアマネージャーに相談すれば、
住宅改修工事の必要性や適切な工事内容、安心して生活
するための様々な相談に乗ってくれると思います。

ただし、自治体の勧めてくれた業者だからといって、
1社の話だけを聞いて即決するのではなく、必ず幾つかの
業者から見積もりを取って比較してみます。
個人的に業者と癒着があるかもしれないからです。

介護リフォームには、大きなお金が動きます。
それは老後の大切な資金でもあります。
少しでも有効に、そして生活の安心につながるよう使い
たいものです。

★閲覧ありがとうございます。
「介護リフォーム助成金申請」関連記事です。
介護リフォームはタイミングが大事
バリアフリーリフォームのメリット
ユニバーサルデザインの家づくり
介護リフォーム相談の窓口



リフォーム ホームプロ


タグ: , , , , , , ,

介護リフォーム助成金の活用で高齢者の住まいを快適に TOP▲

コメントは受け付けていません。