大阪ガスの高齢者見守りはどう?


高齢者の事故で一番多いのが転倒によるもので、全体の8割を占めるといいます。

リフォームはタイミングが大事。

介護目的のリフォーム(住宅改修)の場合、要介護者または要支援の認定があれば、助成金を申請することにより介護保険から、 介護リフォームの助成金の支給を受ける事ができます。


大阪ガスの高齢者見守りはどう?

大阪ガスの高齢者見守りサービス安否確認サービスは、ガスの使用量をメールで知らせるというようなレベルではなく、もうホームセキュリティ並のサービスを行なっています。

ただ、月額料金もアルソックやセコムに近い料金です。

ガス会社はガス漏れの際の緊急発進のノウハウがあるし、地域で細かくサービス提供しているので、セキュリティ会社とどちらが良いかというと、もう個人の判断になってしまいます。

自宅の鍵の預かりサービスもあるようですが、契約の際はきちんと細部まで説明を受け、緊急時の対応まで確認しておく必要があります。



リフォーム ホームプロ


タグ: , , , , ,

介護リフォーム助成金の活用で高齢者の住まいを快適に TOP▲

コメントは受け付けていません。