スポンサードリンク
  

リフォーム会社の選び方


リフーム業者(施工業者)と一口に言っても色々な業者が
あります。アフターフォローのしっかりした地域の工務店
から大手住宅メーカー、リフォームを専門にしている会社、
高齢者・障害者に対応しているリフォーム会社などなど。

では、バリアフリーで住宅改修を検討する場合、
どのような施工業者に頼むのがよいのでしょう・・・

結論からいうと、
介護リフォーム経験の多い施工業者を選ぶことです。
高齢者・障害者対応に詳しい業者を選びましょう。
工事費用も業者を選ぶ重要なポイントです。
必ず数社の見積もりを取り、よく検討しましょう。

では、介護リフォーム経験の多い業者をどのようにして
見つければよいのか・・・

在宅介護支援センターやケアマネージャーに相談すれば、
住宅改修工事の必要性や適切な工事内容、安心して生活
するための様々な相談に乗ってくれると思います。

ただし、自治体の勧めてくれた業者だからといって、
1社の話だけを聞いて即決するのではなく、必ず幾つかの
業者から見積もりを取って比較してみます。
業者と癒着があるかもしれないからです。

介護リフォームには、大きなお金が動きます。
それは老後の大切な資金でもあります。
少しでも有効に、そして生活の安心につながるよう使い
たいものです。

☆介護リフォームの助成金の関連ページです。よければ併せてご覧下さい
介護リフォーム助成金の概要
助成金支給対象となる介護リフォームの種類
住宅版エコポイント対象の介護リフォーム
介護リフォーム助成金の申請



リフォーム ホームプロ


タグ: , , , , ,

介護リフォーム助成金の活用で高齢者の住まいを快適に TOP▲


スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。




介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント