ニシケイの高齢者見守りサービスはけっこうオススメ


高齢者の事故で一番多いのが転倒によるもので、全体の8割を占めるといいます。

リフォームはタイミングが大事。

介護目的のリフォーム(住宅改修)の場合、要介護者または要支援の認定があれば、助成金を申請することにより介護保険から、 介護リフォームの助成金の支給を受ける事ができます。


ニシケイの高齢者見守りサービスはけっこうオススメ

ニシケイは、福岡の警備保障会社。以前「九電ホームセキュリティ」が行っていた高齢者見守りサービスを引き継いで、ニシケイが事業をおこなっています。

基本的にセコムやアルソックと同じような見守りサービスですが、リーズナブルな料金なので、福岡市内在住の方であればお得なのでオススメです。

全国展開していないのと、福岡市内を中心とした警備会社なので、オススメできる方が限られてしまうのがネックです。

人感センサーやカメラも使った安否確認サービスで、月額5000円のコースでも十分な見守り内容です。

希望の見守りサービスによって料金は変わってくるので、5000円はあくまでも参考価格です。

福岡は西部ガスというガス会社の安否確認サービスもオススメ。ガスの緊急出動のノウハウを生かした対応が期待できるサービスです。

ちょっと情報を集めてみると今は色んな企業が安否確認サービスに参入しているので、比較してみるのも大事だと思います。

 



リフォーム ホームプロ


タグ: , , , , , ,

介護リフォーム助成金の活用で高齢者の住まいを快適に TOP▲

コメントは受け付けていません。